工場の選び方のポイントをチェックして失敗を回避


通勤時間について考慮する

工場で働きたいと求人情報を探すときは、何をポイントにして決めればいいのか悩むことはありませんか?まず目を向けておきたいポイントが勤務地までの通勤にかかる時間についてです。良い条件の工場の求人を見つけても、通勤時間が長くかかれば通い続けるのが辛くなることもあります。朝の通勤の電車で数時間座れずに立ちっぱなしということもあるかも知れません。それに徒歩や自転車の利用時間により、さらに体力を消耗することもあるでしょう。また、派遣社員やアルバイトの雇用であれば、交通費が出ないこともしばしばあります。時間や労力をかけて通勤しても、給料と交通費が別であれば割に合わないと感じることもありえます。ですから、通勤時間のことも意識しながら工場の求人を探してみるとよいでしょう。

期間工の求人は寮の費用や環境をよく確認する

自動車関連の工場では、期間工の求人を募集している企業は多いです。期間工とは、半年や一年などの一定の期間で契約して働く雇用形態のことをいいます。一定期間でも給料が高いことや、入社祝い金などの特別手当てが付くことが多く、短期間で高収入を得ることができるので人気の求人です。さらに、期間工の求人は企業が用意する寮で暮らせるというメリットがあります。各企業により、寮費の有無や光熱費の有無に違いがあります。ほとんどが無料ですが、寮費は無料で光熱費は有料というところもあります。その他に各企業により、ワンルームの部屋を1人1室使えるところもありますし、複数人の相部屋という条件のところもあります。各企業が提供する寮の費用や環境の条件の違いをよくチェックして、良い条件の求人を選びましょう。

住み込みの求人のメリットはお金が貯まりやすいという点です。求人先の会社によっては、寮費が安かったり、水道光熱費が無料な場合があります。そのため、給与の多くを貯金することができます。

Share